100辞書・辞典一括検索

JLogos

90

わし座
【わしざ】


⇒星座画像


【解説】わし座は,夏を代表する星座の1つです。白色の1等星アルタイルを中心に一直線にならんだ3つの星が目印です。
アルタイルは,「空飛ぶワシ」の意味です。七夕の「彦星(ひこぼし)」としても有名です。天の川をへだてて,こと座の「織姫星(おりひめぼし)」ベガと対しています。
このアルタイルとこと座のベガ,はくちょう座のデネブを結んでできる大きな三角形を「夏の大三角」と呼んでいます。

【神話】大神ゼウスがトロイの美少年ガニメデをさらったときのワシの姿であるといわれています。
大神ゼウスが天上から人間界を見下ろしたとき,美少年ガニメデが一目で気に入りました。ゼウスは黒ワシの姿に変身して,ガニメデを天上界にさらってしまったといわれています。




東京書籍
「宇宙の科学アストロジア」
JLogosID : 7505033